ホーム > 注目 > 伊勢神宮の時間は早朝から夕方まで

伊勢神宮の時間は早朝から夕方まで

伊勢神宮の参拝時間は早朝から夕方まで、季節によって参拝の時間が変わります。朝は一年中同じ時間からあいていて5時らと決まっています。毎月、1日は朝からのついたち参りがあり早朝からたくさんの人で賑わいます。春が過ぎた頃から夏の日が長い季節は長いめの時間で19時までです。一年のうちの5月、6月、7月、8月が19時までです。5がつから8月は19時というとまだ明るい時間ですから19時でも明るい中参拝ができます。秋から冬は閉まる時間がもう少し早くなります。9月が18時までで10月から3ヶ月の10月、11月、12月は17時までの参拝時間です。17時は冬になるとけっこう暗くなり始めますが17時までというと少し早いというふうに感じます。1月、2月、3月、4月はまた18時までになります。伊勢神宮は参拝の時間をみるだけでも季節を感じます。伊勢神宮は自然に囲まれた場所なので木々や皮など五感でも季節を感じとれる場所だと思います。伊勢神宮 着物 レンタル 参拝時間は早朝から夕方までなので、ゆっくりと参拝できるので感謝の気持ちで参拝したいです。